職種別研修 – 営業

職種別で選ぶ

営業

営業マナー研修

1.営業の基本的マナーの重要性
2.第一印象を向上する(表情、挨拶、言葉遣い、身だしなみ)
3.名刺交換の基本を押さえる
4.お客様へ好印象をもってもらえる訪問時のマナー
5.信頼関係を得るための商談マナー

新規開拓営業研修

1.新規開拓ができる営業パーソンになる
2.テレアポの基本ステップを押さえる
3.初対面の相手と良好な関係を築くポイント
4.中期的な関係にするための営業ステップ
5.次回のアポイントにつなげる秘訣

提案営業研修

1.提案型営業とは
2.御用聞きから提案型営業へ
3.お客様のニーズを聴き、問題の本質を把握する
4.ヒアリングを通じて仮説課題を設定する
5.お客様への課題解決策を提案し、価値を創造する

効果的な提案
資料作成研修

1.お客様が興味をもつ効果的な提案資料とは
2.伝えたい情報を整理する
3.資料に必要なストーリー構成
4.図を活用しながら視覚に伝える
5.効果的に短時間で情報を伝える資料

与信管理研修

1.営業担当者としてお客様の与信を考える
2.決算書だけではわからない
3.営業現場で与信の変化を知る
4.支払条件の変更を言われたら
5.支払の遅れが発生した時の対応

プレゼンテーション(説明力)研修

1.お客様の心に伝わる説明とは
2.プレゼンターとしての役割と心構え
3.相手に伝わる話し方テクニック
4.相手が納得するシナリオ作り
5.1対少数、1対多数でのプレゼンテーション

雑談力向上

1.雑談が生み出す力、雑談の重要性
2.雑談で信頼関係を構築する
3.相手との雑談テクニック
4.会話を広げるためのポイント
5.雑談を活用し商談を効果的にする

ヒアリングのスキル向上・情報収集研修

1.できる営業パーソンの特徴
2.営業はヒアリング・情報収集から始まる
3.訪問前の事前準備(ヒアリング項目の確認・仮説設定)
4.ヒアリングのテクニック
5.ヒアリング内容を営業提案に活用する

営業目標を達成する営業実務連動型研修

目標数字を達成するために、講師が進捗管理(定期的な研修の場)を行ない、実際の営業目標達成を目指す。
講師は各営業担当者の活動を具体的な行動計画に落とし込み、その行動計画の進捗管理をサポートする。
できた理由、できなかった理由を、研修メンバーと振り返ることで、営業活動の共有化を図り、強い営業部隊にする。

1.営業目標の確認
2.目標達成のための営業戦術の検討
3.営業戦術の推進に必要なスキルを習得
4.営業ロールプレイング
5.営業実務と複数回の研修を連動させ、営業のPDCAサイクルを回し、営業目標達成を目指す

お客様のタイプ別
コミュニケーション
研修

1.コミュニケーションタイプとは何か
2.自身のコミュニケーションタイプを理解する
3.相手のタイプ別対応と信頼関係構築法
4.実際のお客様を想定したコミュニケーションシナリオの作成
5.タイプ別営業ロールプレイング

交渉力向上研修

1.交渉とは何か
2.知っておくべき交渉術の基礎
3.交渉に必要な事前準備と妥協点の検討
4.交渉のゴールイメージとシナリオ作成
5.実践!交渉ロールプレイング

クレーム対応研修

1.クレームとは何か
2.クレーム対応の基本ステップ
3.クレームの原因究明と解決策の提案のポイント
4.クレームを次の営業活動に活かす
5.実践!クレーム対応ロールプレイング

販売員研修

1.接客販売員の役割と心構え
2.お客様の好感度を高める印象管理
3.お客様の購買心理を理解する
4.接客販売の流れと応対ステップ
5.実践!接客販売ロールプレイング