研修を選ぶ

シニア研修

  • プログラム
  • 階層別に選ぶ
  • 管理職

経験という財産があるシニア(定年前社員)として、認識すべき視点やこれから取り組むべきことを習得する

    研修の狙い

    • これまでの自身の経験・知識・ノウハウの継承という社員教育の仕事を通じて自分の居場所=存在理由を見出し、定年を迎えるまでの自身の在り方を認識する

    • 今までとは立場が違うという現実を直視し、今までと立ち位置を変えることを十二分に理解・納得した上で、取るべき行動を理解していただき、モチベーション向上へつなげる

    ※内容は、貴社のご要望に応じ、カスタマイズが可能です。
    ※時間の目安は10:00~17:00です。

    プログラム内容

    このままでは「現場の将来が危うい」と思いませんか【講義・個人ワーク・グループ討議】

    1. 我が社を取り巻く環境の変化

    2. 我が社・自部署の強みと弱み

    3. 我が社・自部署において危惧される「不安」と「不足」は何か?

    次世代へ知恵・ノウハウの伝承こそ、私たちの使命【講義・個人ワーク・グループ討議】

    1. 自分は「何のプロ」なのか?

    2. 現状最適化の視点で私たちにできることは何か?「不」の解消策

    現実を直視し、私たちの「これから」を考える 【講義・個人ワーク・グループ討議】

    1. 「これから」変わるべきところ、変えるべきところは何か

    2. 「これから」言ってはならないこと、言うべきことは何か

    3. 「これから」やってはならないこと、やるべきことは何か

    4. 「これから」の私たちの立ち位置とルール、行動の約束

    私たちの使命=会社の「これから」を担う人財を育てる

    1. 会社の「これから」のために、自らの力を発揮しよう!

    2. いつまでも“青春”!「これから」がビジネス人生の集大成だ!

    まとめ

    「管理職」に関連する研修