研修を選ぶ

ダイバーシティ推進研修

  • プログラム
  • 階層別に選ぶ
  • 経営層

ダイバーシティ推進の重要性を理解し、リーダーとして多様な人材を活かす組織作りを目指す

    研修の狙い

    • ダイバーシティ(多様性)についての理解を深める

    • 多様性を組織に活かす意識を醸成する

    • 年齢、性別、国籍、雇用・就業形態等、多様な価値観や働き方を受け入れ、多様な人材が活躍する組織作りを図る

    ※内容は、貴社のご要望に応じ、カスタマイズが可能です。
    ※時間の目安は10:00~17:00です。

    プログラム内容

    ダイバーシティとは

    1. ダイバーシティが注目されてきた背景

    2. 企業を取り巻くダイバーシティ推進の目的と意義

    3. 価値観・働き方の多様性

    4. 多様性を考える【ディスカッション】

      1. 「ある日、上司が外国人になったら」

      2. 「男性社員から育児休暇を取りたいと言われたら」

      3. 「部下からLGBTであると打ち明けられたら」

      4. 「自身が介護のため時短を迫られたら」

    5. ダイバーシティの重要性

    ダイバーシティを実現するには

    1. 自身の価値観を押しつけない

    2. 仕事のやりがいと周囲の理解

    3. 多様な人材の能力を活用し価値を創造する

    4. 多様なキャリアデザイン

    ダイバーシティに取り組んでいる企業事例の紹介

    多様な人材を生かすリーダーシップコミュニケーション

    1. マネジメントとリーダーシップ

    2. サーバント(奉仕・支援型)リーダーシップ

    3. 観察・共感・傾聴・承認・質問のコミュニケーションスキル

    ダイバーシティ推進で目指す姿を考える【ディスカッション・発表】

    まとめ

    「経営層」に関連する研修