研修を選ぶ

ビジネス文書・eメール研修

  • プログラム
  • 階層別に選ぶ
  • 新人・若手

ビジネスの基本である文書作成(文書・eメール)の基本知識を学ぶ

    研修の狙い

    • ビジネス文書の基本を理解し、見やすく伝わりやすい文書作成のスキルを学ぶ

    • 伝えたい情報をまとめ、相手に簡潔明瞭に伝えるコツを習得する

    • ビジネスメールの基本マナーを学び、効率的なメール作成のポイントを理解する

    ※内容は、貴社のご要望に応じ、カスタマイズが可能です。
    ※時間の目安は10:00~17:00です。

    プログラム内容

    ビジネス文書とは

    1. ビジネス文書の目的を知る

    2. 押さえるべき点は読み手視点

    3. 情報を整理して伝える

    ビジネス文書の基本

    1. ビジネス文書の種類

    2. 社内文書・社外文書

    3. 現状の自身の文書技術を確認する【ワーク】

    読み手視点のビジネス文書のポイント【ワーク】

    1. 一文は短く

    2. 5W3Hを意識する

    3. 結論から書く意識

    4. A4 1枚に収める

    5. 件名で信頼を得る

    6. 句読点を適切に打つ

    7. 接続詞を活用する

    8. 情報整理力を生かす

      1. 視覚訴求の重要性

      2. 図解の効果

    社内文書・社外文書のフォーム

    1. 社内文書のポイント

    2. 社内文書作成【ワーク】

    3. 社外文書のポイント

    4. 社外文書作成【ワーク】

    5. 自社のビジネス文書で演習する【ワーク】

    eメールの基本とマナー

    1. eメールの基本ルールを押さえる

    2. 電子メールは重要なコミュニケーションツール

    3. 伝わるメールを意識して作成する

    4. メール本文の構成

    5. 相手が読みやすくなる工夫【ワーク】

    6. 長文になる場合は添付ファイルにする

    7. 大容量の添付ファイルの扱い

    8. eメール総合演習【ワーク】

    まとめ

    「新人・若手」に関連する研修