研修を選ぶ

労務管理研修

  • プログラム
  • テーマ別に選ぶ

管理職に必要な労務管理の基礎知識と、管理職として部下の労働時間管理のポイントを学ぶ

    研修の狙い

    • 労務管理の基礎知識を習得し、労務管理に関する意識を高める

    • 労務管理のリスクとコンプライアンスを理解する

    • 部下の労働時間管理とともに、残業時間削減を推進していくポイントを知る

    ※内容は、貴社のご要望に応じ、カスタマイズが可能です。
    ※時間の目安は10:00~17:00です。

    プログラム内容

    労務管理とは

    1. 最近の労務管理に関する意識

    2. 労務管理で考えること【ディスカッション】

    現場の管理職は主にここに注意する

    1. 労働時間管理・休日管理に関する問題

    2. セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント

    3. メンタルヘルス

      1. メンタルヘルス不調は管理職の責任

      2. 部下のストレス管理

      3. 職場でストレスがたまる原因

    労働時間管理と年次有給休暇管理

    1. 労働基準法でのルールの確認【ディスカッション】

    2. 押さえるべき労働基準法の項目

      1. 労働時間・休日

      2. 時間外労働

      3. 休日労働と振替休日

      4. 年次有給休暇

    3. 労働基準法上求められる使用者の労働時間管理

    ケースで考える労務管理

    1. サービス残業代請求

    2. 解雇無効請求

    3. ハラスメントでの損害賠償請求

    管理職として求められる部下の労働時間管理

    1. サービス残業は企業のリスクとなる

    2. 労務管理における管理職としての役割を認識する

    3. 部下の癖や考え方をまず知る

    4. 残業削減に向けて

      1. 現状の業務を見る

      2. 段取りよく業務を進めるタイムマネジメント

    まとめ

    関連する研修