研修を選ぶ

PDCA研修

  • プログラム
  • テーマ別に選ぶ

仕事を効果的に進めるためのPDCAサイクルを学ぶ

    研修の狙い

    • PDCAサイクルの重要性を理解し、具体的な実践力を身に付ける

    • PDCAサイクルを回すことで業務を効果的に、かつ効率的に推進する

    • PDCAを実践し目標達成を図る

    ※内容は、貴社のご要望に応じ、カスタマイズが可能です。
    ※時間の目安は10:00~17:00です。

    プログラム内容

    職場で求められるPDCAの基本

    1. PDCAとは

    2. PDCAサイクルのポイント

    PLAN(計画)のポイント

    1. P(計画)はただのスケジュールではない

    2. 目標の設定(成功のシナリオ)

    3. 現状把握と原因分析

    4. 目標達成・課題解決のための対策の立案

    5. スケジューリング

    6. 自身の今期目標をプランニングする【演習】

    DO(実行)のポイント

    1. 行動するための段取り

    2. 優先順位の決め方

    CHECK(チェック)のポイント

    1. C(チェック)の重要性

    2. 着眼点とよくある問題点

    ACTION(改善)のポイント

    1. A(改善)のポイント

    2. 次のより良いPDCAサイクルへ

    PDCAを習慣化する

    1. 明日からのPDCAサイクルを立案する【演習】

    まとめ

    関連する研修