CFOラボ

CFO

AIやRPA等の最新デジタルテクノロジーが次々と登場する中、これからの経理・財務部門で”人”に求められる役割は、付加価値の高い解決策を生み出すことへとシフトしていきます。CFOラボは、複雑多岐にわたる経理・財務部門 の課題を取りあげ、課題解決への手がかりを見出すことを目的にした実践型のグループスタディです。 経理・財務部門のレベルアップにぜひご活用ください。

CFOラボ 発足に寄せて

皆さんは仕事の中で課題にぶち当たったときどうやって乗り切っていますか?
私は先輩に懸命に聞き教えて貰いました。 しかしポストが上がるにつれ段々聞きづらくなってきます。
例え聞けても中々ピンと答えが出ないことが増えてきます。
リーダーやCFOになる為に大切な要素に“心技体”があります。

心― 素直に学ぶ心タフな心ぶれない心
技― 広く深い専門知識
体― 活力表現力説得力プロデュース力

専門知識だけ知っておれば通じ共感を受けるわけではありません。
そうした意味で共通の課題を持つ外部の人達と新たなステージで共に学び討議し大いに恥をかき、
心や体も鍛えられる善き道場になることでしょう。

研修は何事も自分の熱意と自己自立の思いが基本ですが、
新たな将来へのネットワークも広がる絶好の機会になると信じています。

「CFOラボ」は面白い名前で進め方もユニークなプログラムで、講師も1級の人たちにサポートして貰えます。
どうぞポジティブな気持ちでCFOラボに参加してみてはいかがですか。

CFOラボ 学長  川上 徹也

一般社団法人日本CFO協会 副理事長
元パナソニック株式会社 代表取締役副社長 CFO

川上 徹也

特 徴

■勉強ではない、実務に直結する「実践型グループスタディ」

経理・財務部門の多くが直面する課題を、経営視点で捉えて、経験豊かなファシリテーターの指導のもと、課題解決への手がかりを見出す実践型のグループスタディです。

■ 同じ問題意識を持つ参加者とのネットワーク

グループスタディは少人数で行い、課題共有、情報・意見交換などを通じて、参加者同士のネットワーク構築に役立てていただけます。CFOラボ終了後も、同じ問題意識を持つ方々とのネットワークとして、参加者の課題解決に役立てていただけます。

第一期参加者の声
  • ・他社とのディスカッションを通じて、自社が抱える課題に活かせる気付きが得られた。(食品メーカー)
  • ・実務に即した内容で、すぐにでも活かせる点が多かった。(電気メーカー)
  • ・一方的な講義ではなく、参加者の意見を引き出すことで、自分自身の考えが整理できた。(情報通信)

講義の進め方

講義とディスカッションは、概ね6:4の割合で、対話・実践重視の形で進行します。
また、ディスカッションは以下のようなステップで実施します。

STEP1.

毎回、テーマ内で参加企業が共通で抱える課題を選定。
(自社課題を念頭にご参加いただくとより効果的です。)

STEP2.

講師から考え方・ポイントを解説後、質疑応答を実施。

STEP3.

グループに分かれて、それぞれの課題についてディスカッションし、様々な角度から解決策を模索いただきます。(講師がファシリテーターとして、各グループを回ります。)

STEP4.

グループ毎に発表し、全体で共有・意見交換し、テーマと課題に対する取り組み方を学びます。

開催概要

日 時: 全8回 ※各講座の開催日は次項以降でご確認ください。
10:00 ~ 17:00 (開場9:30)
・全講座上記時間での開催となります。
・各講座選択受講が可能です。
・全講座昼食をご用意します。 ※昼食代は受講料に含まれています。
対 象: 企業の経営管理機能を担う経理・財務、経営企画、法務、事業管理部門の 管理職から中堅社員を対象とします。(意欲の高い若手社員も歓迎します。)
会 場: SMBCコンサルティング セミナールーム
定 員: 30名 ※最低開催人数15名に達しない講座は開催中止となる可能性がございます。
受 講 料
(1名様につき)
全講座セット
8日間
各1日講座
1日のみ
日本CFO協会法人会員
SMBC経営懇話会特別会員
205,200円
(含消費税15,200円)
31,320円
(含消費税2,320円)
日本CFO協会個人会員 SMBC経営懇話会会員 237,600円
(含消費税17,600円)
36,720円
(含消費税2,720円)
上記以外の方 270,000円
(含消費税20,000円)
42,120円
(含消費税3,120円)
  • ※昼食代を含みます。
  • ※企業でお申込の場合、全ての講座を同じ担当者に参加いただく必要はありません。
    各講座に合った担当者を選んで参加いただくことをお薦めします。

開催スケジュール・お申込

プログラム詳細や講座のお申込は、各回をクリックしてご確認ください。
※全講のお申込はこちらをクリックしてください。

開催数 テーマ タイトル 日程
第1回 企業統治 事業推進力・現場力を高めながらガバナンスを効かせる経営体制とその作り方 7月27日
第2回 企業価値創造 エンゲージメントの時代における企業価値創造経営のあるべき姿 8月24日
第3回 ポストM&A M&Aのディールサイクルを疑似体験 9月14日
第4回 会計情報 経営ニーズにこたえる経理部門の制度会計と管理会計 10月26日
第5回 グローバル財務管理 グローバル財務マネジメントの実践 11月16日
第6回 税務戦略 事業のグローバル化に伴う国際税務リスク管理の勘所 12月14日
第7回 経営管理 脱予実管理!デジタル時代の経理は未来志向のデータマネジメント 1月18日
第8回 リーダーシップ 経営改善をリードするCFO部門であり続けるために 2月22日

応用講義のご案内

全8回のCFOラボに加えて、CFOが担う業務領域の知識をより深めていただける応用講義を開催いたします。CFOラボと併せてご受講することで、各領域の理解を一層深めていただけます。進め方は、CFOラボと同様に、講義とグループスタディを取り入れた、対話・実践重視のスタイルで進行いたします。
プログラム詳細や講座のお申込みにつきましては、準備ができ次第こちらでご案内いたします。

テーマ タイトル 日程
事業投資 投資の意思決定と実行管理 9月7日
財務管理 キャッシュフロー経営の業績指標による事業・財務改革 11月30日
コスト管理 グローバル競争を勝ち抜くコストマネジメント 2月5日

お電話・メールでのお問い合わせ